2006/04/04

別れ

最愛の人と別れた。

5歳の息子と。

彼は、今日、遠い場所へ引っ越すのだ。

最後に、「自由にのびのび生きろ。」と言った。

あっけらかんと「うん。わかった。」と答える息子。
そのとき、彼は、確かにこの状況を理解していると確信した。

今度会う時は、もう俺の顔や思い出など忘れているかもしれないが、

「また、会おうね」と約束して別れた。

自由に生きて、人生を楽しんで欲しい。

それが、俺の願い。

菜の花と桜と、良すぎる天気と、息子の笑顔。

今日は一生忘れない。

5 件のコメント:

  1. 忘れないよ。きっと。

    返信削除
  2. とよちん2006/04/05 22:15

    そっか、よしよし

    返信削除
  3. もうちょいしたら、携帯送ってやんなよ。
    パパの事 忘れるわけないじゃん!!
    バカ!!
    しっかりせいぃ!!
    五歳で、精一杯生きて パパに笑顔で
    バァァ━━━(o`・∀・)バ━━━イ!!!
    した 息子に 負けんなよ!!
    けど、
    のみぃも辛いね・・・・・。
    今日は 酒のめ。

    返信削除
  4. 何十年か先、大人になった彼(息子)は父の気持ちを
    理解してくれるよ。
    離れてたって親子は親子だもの。忘れる事なんて
    ないよ、絶対に。
    いつか一緒にお酒を酌み交わす日が来るといいね。

    返信削除
  5. のみそう2006/04/06 21:50

    おまいら・・・
    つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

    返信削除