2013/01/07

年が明けた2013

30日あたりをピークに、年末の慌ただしさがだんだんと落ち着き、紅白が終わって、ゆく年くる年が始まる31日の23時45分あたりの「しん」とした夜の空気が好きだ!

さて、2012年は、東京から福岡に引越し、次女の誕生、父のがん宣告など、激動の一年でした。ここ数年は近い将来の事ばかり考えて少し焦っていた感もあり、今年は少し落ち着いて自分と向き合う時間を作ろうと思います。

「人生の記録」という壮大なミッションでもあるこのブログも粛々と進めてゆく所存です。

おみくじは大吉。「短気になるな」との事。

0 件のコメント:

コメントを投稿