2010/06/12

ハワイ旅行記 - 6日目

明日は帰国のための移動なので、実質今日が最終日。

が、妻がやや疲労しているので、大事をとって今日はホテルで休むことにした。

俺はというと、「ニイハウ島」の虜になっていた。

ニイハウ島とは、ハワイ諸島のひとつの島であるが、アメリカ合衆国でありながら、なんと個人所有の島らしい。持ってきた「地球の歩き方 ハワイ」に少しだけ紹介が載っており、気になってさらにウィキペディアで調べてみると興味深い歴史や事件などがあり、気がつけば夕方までニイハウ島について調べていた。テヘヘ。

ニイハウ島 - Wikipedia

ニイハウ島事件 - Wikipedia

夕方、少し元気を取り戻した妻を散歩に誘い、気づけば近くのショッピングセンターまで来ていた。

ここの日本人率は異常。
フードコートで食事をしたが、ここはジャスコかと思った。

日本人が一日にハワイで買い物をする金額は、アメリカ人の3倍以上というのもうなずける。

ハワイにとって日本人は大お得意様なのだ。確かに、街角に置いてあるクーポンや看板は英語か日本語だ。中国や韓国語はあまりない。

ついつい中華っぽいものをオーダー。
アメリカ料理(?)は美味しいが、すぐに飽きる。。

明日はついに帰国。

帰りたくないです!!

0 件のコメント:

コメントを投稿