2009/08/14

アヒル使い

夏休み。
別府に帰省。

嫁と義姉家族と「ラクテンチ」と呼ばれる遊園地に行く。

聞けば80年前の開園という歴史ある遊園地だそうだが、
この遊園地がちょっと目立った事をすると、地元の人は「ラクテンチのくせに生意気な」と口をそろえて言う。
なにがあったかわからないが、どうやらここは、80年の間にのび太的な存在になってしまったらしい。


さて、ここで面白い物を観た。

調教されたアヒルを走らせ、小銭を稼いでいるオヤジがいた。
要は、1位のアヒルの首輪の色を当てる博打だ。¥100/bet。

オヤジの、独特な口調や立ち回りから、彼の高いプライドを感じた。


ここで500円もスってしまったのはここだけの秘密だ。


せっかくなので youtube にアップしてみた。
EXILIM EX-S12 で撮影。iMovieでちょい編集。






0 件のコメント:

コメントを投稿