2013/07/16

ジム通いよりもメリットが多すぎるダイエット

それは家事ダイエット。

最近、妻が引くぐらい家事をしている。料理や掃除や家の補修など。

せっかく貯めた脂肪エネルギーをジムで無駄に破棄するよりも、いくつものメリットがあると気がついたのだ。

先日は、ダイニングの床を汗だくで拭きあげてやった。結構な運動量だと思う。

ここでちょっと、家事ダイエットのメリットを挙げてみた。

【メリット1】経済的


ジムに行かなくていい。その辺を走るにしても、ウェアやシューズを買わなくていい。

【メリット2】時間の節約になる


運動する時間=掃除の時間となるので、わざわざ運動の時間をつくる必要がない。

【メリット3】衛生的


掃除するからね。そして、部屋が綺麗だと精神衛生的にも良い。以前は小さなゴミが床に落ちていても無視していたけど、さっと拾って捨てるようになります。これは凄いことです。

【メリット4】妻が喜ぶ


とても喜ばれます。これによる副次的効果は計り知れません。

【メリット5】どんどん住みやすい家になる


たとえば、ちょっとした工夫で、狭い風呂を広く使えるようにしたりすると、今まで潜在的にプチストレスになっていたんだな〜。という事がわかる。こういうのが、チョットずつ改善されていくのは楽しい。

こんなところかな。

いつも「俺様の城を磨く」というモチベーションでやっています。賃貸だけど。

まぁ、運動量的には長距離ランとかに比べると高くは無いけど、平日は全く体を動かさない自分からすると、家事はなかなかの良い運動。オススメです。

0 件のコメント:

コメントを投稿